FC2ブログ
IMG_0367_2021050514170966c.jpg
スコダ(シュコダ?)オクタビアキットカーが完成しました。
これ、かなりレアと言うか、マニアックだと思います(笑)
キットはスカラ43からでておりまして、非常に精度が高い素晴らしいキットでした。
IMG_0364_2021050514170468c.jpg

パーツの下ごしらえ終わったところで写真を取っておきました。
IMG_2061.jpg
残念ながら、デカールはご臨終でございまして、ほとんどを自作することになりましたが、豊富なエッチングと質の高いレジンで、ほとんど苦労無く、組みあがりました。
IMG_2075.jpg

IMG_2076_20210505143401dfc.jpg

IMG_0365.jpg

牽引フック、マフラーカッター、ウィングは金属パーツです。
ボンピンもちゃんとエッチングを折りたたんで装着すると言う、至れり尽くせりな内容ですね。
スカラ43のキットはなかなか入手できませんが、たまにオークションで見かけるキットはどれも高額でしかもマニアックですね(笑)

IMG_0368_202105051417107b1.jpg
スペアタイヤ、燃料ホースもちゃんと再現されてるのはホントにスゴイと思います。
気楽に行ってるとは言え、ここまで老眼が進むとなかなか辛いものがありますねぇ…勿体ない(笑)

IMG_0366.jpg
さて、この車種がなぜマニアックかと言うとチェコの自動車メーカーと言うこともありなすが、「活躍してない」からなんです(笑)
しかも、この車は翌年のWRC本格参戦の為のテスト参加的車両でして、まる2年も使ってないんですね(笑)
上の写真みてもわかりますが、それなりにホイールベースは短いんですが、ラリ車にしてはデカすぎです(笑)
翌年からエンジンもパワーアップして4wdのWRカーとなるんですが、この大きさがわざわいしたのか、あまり活躍してません。
そんな車種をキット化するとは…そしてそれを極東の島国の北のはずれの大地で作ってるとは…

なんかすごいですよね(笑)


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/661-1598fcbf