上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
peugeot 205 1988

エレールの1/43プジョー205が完成しました。
もともとのキットはキャメルカラーなんですが、以前に作ってますので、今回は別カラーリングで作りました。
エレールのキットで、同じ1988年に出場しているプジョー405を持ってましたので、それを参考に自作デカールを作ります。
まずはキットをチェックしますと、安定のエレールクオリティでございます(笑)
205pioneer_1.jpg

大まかなサイズを出すためにボディにマスキングテープを貼って手書きでラフスケッチして行きます。
205pioneer_2.jpg


このキットは、中古ジャンクでもらったものでしたが、ジャンクの理由はこのパーツ…
IMG_0560.jpg

割れてるんですね(笑)
この部分そっくり塩ビに置き換えますので、ボディ側に「受け」を作ります。
で、サフまで行ったところです。

205pioneer_3.jpg

デカールに印刷する前に、一旦普通紙に印刷してサイズを確認します。

205pioneer_4.jpg

結構、修正箇所が見つかるんですよね~(笑)
で、最終的にデカールの版が出来ましたら、ホントはあまり好ましくありませんが、窓枠等を塗装してしまいます。
205pioneer_5.jpg
補助ランプはミラーシールの上にエポキシを盛ってあります。

あとはエイヤっと組み立てて完成です。
peugeot 205 1988_2

peugeot 205 1988_3

そして前に作ったキャメルカラーと並べました(笑)
camel_pioneer_1.jpg

camel_pioneer_2.jpg

エレールの1/43はずいぶん沢山作ってますが、プロポーションが良いので、楽しいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/523-1f41997c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。