2016.09.11 Ferrari F2005
ferrari_f2005.jpg

1/24のフェラーリF2005が完成しました。
以前に作った312Tも1/24で、サイズ的に良い感じだな~と思っていたので、並べてみたくなったんですよね。
キットはドイツレベルのものです。
ヤフオクで何故か驚愕する安値でゲットしました(笑)
やはりF-1のキットは1/20が沢山出てて、それが標準なんでしょうかね?
1/24のF-1キットはわりと安値で出てます。
なにせ、21世紀のF-1ですので、羽はいっぱいあるわ、色々ウネウネしております。
ドイツレベルのキットですので、合いは悪くありませんが、ご丁寧に多くの箇所にカーボンデカールを貼れとなってますので、組み立てて一気に塗装という、お手軽さは無いんですね(笑)

IMG_0548.jpg
ボディの外装パーツでもこれだけ分割されてます。
確かにこれだけ入り組んでると、組み上げてからでは塗料がまわりきらないかもしれませんね。
それにしてもなんだか寂しい…
やはりマルボロの文字が欲しい所です。
IMG_0549.jpg

で、自作しました。
ノーズ部分は白文字デカール+黒文字デカールの2枚貼りですが、インダクションポッドの文字はなにやら従来のロゴとちがっておりまして、持ってるデータをそのまま使えませんでした。
結構試行錯誤しましたが、適当なところで妥協しまして、貼り付け終了です。
まあ、気楽にいってますんで(笑)
IMG_0551.jpg

ここからは楽しい組み付け作業なんですが、組み上げると見えなくなるパーツが結構あります。
IMG_0552.jpg

事情に簡素ではありますが、一応エンジン部分も計10パーツほどで構成されてるんですよね(笑)
IMG_0553.jpg

シート関係はパーツこそ少ないですが、非常に細かいモールドです。
シートベルトは塗り分けましたし、内側にはカーボンデカールを貼り付けるようになってます。
IMG_0554.jpg
フロントウィングは組み立て説明書どおりだとこうなるんですが、多分実車は3階建てなんでしょうね~
強度を確保したいんで、スチロール溶剤(タミヤセメント)で接着していきますので、結構緊張します(笑)

IMG_0555.jpg

組み上がってくると、ホントに複雑で、羽だらけを実感しますね~
IMG_0556.jpg

リアウィングは水平垂直に取り付けるのに結構苦労しました。
実はボス穴がありませんで、翼端翼にある「窪み」に接着する事になってます。

ferrari_f2005_6.jpg

なんとか我慢できるレベルで真っすぐになったと言う事で完成にしました(笑)
ferrari_f2005_1.jpg

実は補助翼だらけのF-1ってあんまり美しいとは思えませんでしたし、タバコ広告の問題やらで、触手が動かなかったのですが、作ってる分には面白かったです。
このキットはカウルが外れませんので、完成後の楽しみはそれほどではありませんが、それでも目につく部分はメカメカしいんで、フォーミュラーカーってのは魅力がありますね。
また作りたくなってきました。
ferrari_f2005_2.jpg

ferrari_f2005_5.jpg

ferrari_f2005_4.jpg

そして、312Tと並べてみます。
時代の流れを感じますね~
全長、全幅はほとんど変わりませんが、ホイールベースが全然違いますね。
312t2005.jpg

違う年代、違うチームのマシンと並べてみたい欲求が沸々と・・・・




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/522-d41f6644