corvtte_c5.jpg
MONOGRAMのC5が完成しました。
ひとりコルベット祭り開催中なんですが、C5はインディのペースカーで作っては有りましたが、今回スポンサードしていただきました長縄氏から、このキットをご提供いただいておりましたので、せっかくならファクトリストックで揃えましょうと言う事で製作しました。

IMG_0511.jpg

今回はチャレンジをしてみました。
色はメタリックブルーにしたかったのですが、下地をシルバーにして、上からクリアブルーを吹いてみようと言うものです。
キットの中身はそれほど多いパーツ数ではありませんでしたし、非常に作りやすく設計されてる印象でした。

IMG_0513_20160903121316b2c.jpg

ホイールは綺麗なメッキでしたが、一旦剥離してサフの上から直でメッキシルバーを吹いてます。
わりとくすんだ感じのシルバーになってここは狙い通りでした。
ドライヴトレインがそれなりに表現されているのは、アメプラの素敵な所ですね。

IMG_0514.jpg

インテリアもシンプルな構成ですが、塗り分けが楽なように、パーツ割をしてあります。
モールドもカッチリしてて良い感じでしたが、黒に塗っちゃうのが毎度勿体ない感じがします。
メーターはデカール+クリアパーツでなかなかの再現度なんですが、完成するとあまり見えないのはお約束(笑)

この後、クリアブルー→クリアと重ねて、研ぎ出ししたんですが、どうもクリア同士で混ざり合ってしまうのか、結構な確率でクリア層を突破してしまい、2か所ほど下地がこんにちはorz…
タッチアップしましたが、ちょっと残念な出来になっちゃいました。
やってみて、初めて分かりますが、もう少ししつこくクリアをかさねるか、中研ぎ+オーバーコートが必要なようです。
ただ、今回はつじつま合わせが無くていいなぁ~と思ってましたら、最後の最後に落とし穴が…

なんとフロントのリップスポイラーはシャシー側に接着なんですが、どこかで臓物が干渉しているらしく、ボディとツライチになりません(笑)
ほんのちょっとの力でフィットはするのですが、もう磨いてしまっていますし、あれこれするうち、致命的にやらかしそうだったので、目を瞑る事にして、完成です。
なにせ、気楽にいってますのでね(笑)

corvette_c5_5.jpg

corvette_c5_4.jpg

corvette_c5_2.jpg

corvettec5_engine.jpg

corvette_c5_3.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/520-8415fbf8