とりあえず、分割したフロント部を上下合体して、バリ、ヒケ、パーティングライン等やっつけて、サフ吹いてベースホワイトで下地を作っておきました。
CA3A0099.jpg CA3A0100.jpg


結構パーティングラインがガッチリありまして、消したのはいいけれど、ラインが変わってしまったのではと若干不安になりますね・・・
ま、それはそれで「オリジナル」ということにしてしまえば良いので、気にせずいきます。
実はデカールの白部分が黄ばみというか、黄色なので、悩んでました。
そこで、一大決心をして、無謀な「白地部分と、ボディーの塗りわけをして、透明デカールを自作して、
やってみることにしました。
まず、デカールのコピーをとって型紙にし、マスキングテープの上に両面テープで貼り付けます。
CA3A0102.jpg CA3A0104.jpgまずは屋根の赤い部分、
次にボディー色のスカイブルー、窓枠のメッキシルバーと塗装を進めました。
う~んマスキングテープがどんどんなくなりますわ(笑)
CA3A0105.jpg
で、塗りわけ完了。
まあまあうまく行きましたよ。
さて、デカールとぴったり合ってくれるかな?期待と不安で今日はここまで
CA3A0107.jpg
しかし派手なカラーリングですねえ。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/49-1fbac439