もう30年も前になりますが、当時わたくしは多感な大学生でございまして、おかしな恰好をしてバンドやっておりました。
まあ、いまでもバンドはやっておりますが、さすがにいいオッサンですので、ヘンチョコリンな恰好はいかがなものかと思いまして、年齢相応の恰好でやっております(笑)
さて、そんな頃、異様な風体でトンガリまくってたバンドが有りました。
名前が「イエルプ」
最近は検索サービスであるみたいですが(笑)もともとは「叫ぶ」「吠える」って意味なんで、まあそういったバンドでございました。
そこで物凄い存在感を放ってギターを弾いてたのが吉野さんと言う方。
僕らの方が年下でもあり、彼はそのころ結構羽振りが良く「おぅ~おまえらよぉ~」と超上から目線で接せされておりました。
何しろ、圧倒的な存在感で有りますし、ギターは超絶テクニックというか、凄まじく、僕らはすっかりヘーコラしてましたね(笑)
時は流れてつい最近とある友人のセッションに遊びに行ったら、すっかり頭の禿げ上がったおっちゃんがニカニカ笑って「小松君!俺ずいぶん前から君の事知ってるんだよ~」と話しかけてきます。
全然誰か分かりません…

「君が大学生の時から知ってるんだよぉ~俺!」と楽し気に話しかけてきます…
分かりません・・・

「覚えてない?俺、吉野!」

えええええええええええええええ?????
あの「吉野」さん????

という事でビックリいたしまして、近況をお伺いしたら、あの頃から変わらず、パスタ屋業界にいて、今は店を構えているとの事。
これは、行ってみなくちゃと言う事で行きました。

うんまい!

セッションで久しぶりの再会をした時も、相変わらず超絶ギターでしたが、やはり筋金入りのプロの味はまた違う意味で超絶でございました。
じゃあ、お店のロゴ入りのプラモデルをプレゼントしますと言う事で、こんなの作った訳なんですね(笑)
僕が勝手に押し付けたプレゼントでしたが、なんとビールを奢ってくれました。
あの「吉野」さんが(笑)

吉野ダイニング→http://sapporo-unipasta.blog.jp/

porsche911s.jpg

porsche911s_2.jpg

porsche911s_3.jpg

持っていきましたら「¥2,000って値札付けちゃおうかな(笑)」と吉野さん。
「そんな値段しないっすヨ」と笑っていると
「だって、ウチの店の名前が付いてんだぜ!!」と・・・・

あの吉野さんの片鱗を垣間見たような気がいたしました(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/482-4e646e0b