手を付けてたギャランですが、なんとかリカバリしたのち、頼まれ物の別キットに苦戦しておりましたので暫く放置しておりました。
まあ、クリアの乾燥を長く取れましたので、それなりに磨くことが出来ましたので、よしとしております。
さて、そこまではOKなのですが、実はフロント&リアウィンドウパーツ以外のウィンドウパーツが全然合いません。
一番後ろの窓は透明プラ板でなんとかはめ込みまして、残りはヒートプレスすることにします。
今までエポキシパテで型を作っていたのですが、今回ポリパテでやってみる事にします。
エポパテよりも乾燥時間短くて済みますし、切削も楽ですね。
新たな発見でございました。
heat.jpg
こんどからこれですね!!

というわけで完成です。
ボンピンつけようかどうしようか迷ったんですが、黒ボディですし、ボンネットフードのバルジもデカールでやっつけちゃったんで、変に目立つかなと思いパスしました。

手を付けた当初は、サイドのリブが無いと・・・なんて、集中力も高かったんですが、形になってくると「これで良いかな?」
と、いつもの気楽さが出てまいります(笑)
とは言え、タイヤの複製、資料検索、自作デカール、失敗のリカバリ・・・といろいろと楽しませてもらって完成です。

galant_vr4_15.jpg

galant_vr4_17.jpg

galant_vr4_16.jpg

galant_vr4_18.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/453-2f5f5141