デカール貼って、クリア吹きまして、ちょっとあやを付けようとしたら…
やっちゃいました

プラーク部分をプラスチック系ステッカー用紙に貼って…などと余計な事を考えたのが運のつき…
ちょっと位置が気に入らないなぁ~と思い、貼り直そうとしたらなんと「ペリ」っと!
galant_vr4_10.jpg

それなりの粘着力をもったステッカー用紙ではありますが、なんと塗膜ごと持ってかれてしまいましたorz・・・
ここまで決定的にはがれてしまうと、全面再塗装か!と思いましたが、待てよと…

ボンネットフード部分だけを塗り直せば良いんだ!という事に気が付きました。
で、アートナイフでちょっとめくってみましたら、あれよあれよと剥がれるではありませんか!
galant_vr4_11.jpg
そこで思い出しました。
今回、缶スプレーのサフがちょっと余ってたんで捨てサフをそれで吹いたんです。
その後ペーパーあてたんですが、わりと剥がれなかったんで「意外と大丈夫なモンだなぁ~」とそのまま上塗りしちゃったんですよね。
という事は、他の部分もヤヴァイ感じがいたします・・・
まずは生き残ってる部分を研いでみて、やっぱりダメなら全面再塗装、無事ならボンネットフードのみで行こうと思います。

やれやれ・・・

なかなか成長しませんなぁ~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/451-ea9694cb