2014.12.01 CITROEN BX4TC
スターターのシトロエンBXに手を付けました。
キットはスターターの定番ですね、ザ.立体塗り絵構成です(笑)
citroen_bxtc_1.jpg
こやつはシトロエンがグループBに参戦するために投入した車両でして、デビューは1986年です。
この直後にグループBは廃止になってしまいますので、活躍もなにもあったもんじゃ無かったんですが、それはさておいても全く結果を残しておりません(笑)
このハリボテ感というか、なりふり構わなさというあたりはグループBだなとは思うんですが、なんとなくアウディとかランチアとは雰囲気が違いますね。
やはりおフランスの車だからでしょうか?
それにしてもグループBラリー車の方向としては重量バランスに優れた4WDでコンパクトってのだったと思うんですが、
これ、でかいです(笑)
更に、なんか意地があったんでしょうね、ハイドロニューマチックサス搭載です…
絶対壊れるでしょ…
という、なんとも「迷車」な臭いが強烈な車両であります。

キットはまたもや、ロースさんからウルトラ格安で譲ってもらったものです。
こんなキットを所有してたとは流石ロースさん!

で、今回も43の洗礼を受けることになります。
ウィングステーが・・・
wing.jpg

なぜか右側のみ入っておりました(爆)
とは言え、これ以外は意外と合いも良く、若干黄色く変色してましたが、ウィンドウパーツもぴったり合いました。
ウィングはプラ版とパテで何とかでっち上げまして、車軸を組んでみたら、なんと車高調整も不要な状態です。
citroen_bxtc_2.jpg
で、さっそく塗装に入りました。
citroen_bxtc_3.jpg

今回はなんとなくスイスイ行きそうな予感ですが、さてどうなりますやら。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/440-37b9d195