2014.04.26 LANCER EVOⅡ
ジオットキャスピタのクリア掛けの時に、1/43に手を付けました。
これはオークションで以前に手に入れておりました、レーシング43のキットです。
レーシング43にしては珍しく、タイヤが硬化しておりました…
lanevo.jpg

ただ、なぜか1個だけ生き残っていたので、複製することにします。
実は僕、この複製の作業は若干「面倒だ…」と思ってしまいます。
手を動かすのは楽しいですし、組み立ては出来上がっていく過程が面白いしで、全然面倒では無いんですが
このシリコン複製は以下の理由でなんとなく面倒なのです(笑)

1.材料および道具の用意
シリコン、硬化剤、剥離剤、型枠ブロック、粘土、計り、撹拌用の容器、が必要で、さらに養生も当然必要になります。

2.作業時間
型にシリコンを流した後、気泡をなくすようにエアブラシで延々と吹付なければなりません。
さらに硬化するのに5~6時間かかります。
両面取るわけなんで、さらに倍です。

3.一発勝負
途中の修正、確認が出来ませんので、硬化したのち確認するしかないわけで、失敗してたらやり直しです。

なのでなるべく、まとめて作業したい訳ですね。
ということで、ほかの1/43キットでタイヤがダメになってるヤツ無いか?と思い調べたら、ロースさんから激安で譲って絵もらったギャランもなぜか1個のみ生き残っててあとは全滅でした。
で、こうなりました(笑)
fukusei.jpg

型を作るまでは面倒なんですが、作った後複製するのは楽しいんですよね(笑)
作ったタイヤで車高を見ますと…

lanevo_1.jpg

加速中です(笑)

ホワイトメタルですので、半田ごてを駆使しましてとりあえずこんな感じでしょうかね。
lanevo_2.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/412-65c197c3