上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
celica1.jpg
手を付けていたスターターのキットが完成しました。
といってもまだワイパー付けてないんだけどね。
結局ウィンドウパーツはキットのままで、切り刻んで無理やり合わせて接着しました。
いやーしかしあの穴だらけの状態から良くここまで持ってこれたなーと、感慨ひとしおです。
出来上がってみるとTTEカラーリングのシンプルさと、加えて基本的に「白」「赤」「黒」で構成されるスポンサーロゴが、ちと古めなかっこよさを演出してます。
アニマルガードがちょっとしたアクセントになってますね。
04_Safari_86_Bjorn_Waldegard_Fred_Gallagher_Toyota_Celica_TCT.jpg

実車はチームトヨタヨーロッパが走らせていたグループBマシンで、ツインカムターボ(384馬力)でFRという古典的レイアウトでありまして、スプリントラリーにおいてはいまひとつではありましたが、カーブレイクラリーとよばれた過酷なサファリラリーにおいては84.85.86と3連覇!
先端の技術を駆使しているわけではない分、壊れにくさと、整備のしやすさが大きな武器となったらしいです。
イケイケでタフな直線番長だったんでしょうか?うーんなんかあこがれます。
celica2.jpg

今回は、車軸(いっつもやってますね)、ロールケージ、ライト類、を自作して完成となりました。
いくらなんでもシャコタンすぎたかなと思い、ワイパーの取り付け時にちょっと車高上げよかな(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/25-f10429e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。