セリカを進めてます。最近覚えた小技を紹介(多くの方がご存知とは思いますが)しちゃいます。
43のレジン/メタルキットを作る人は、結構自作パーツを作る人が多いみたいです。
そんな方達のホームページを見て自分もやるようになりました。

もともとプロバンスのフェアレディーZを作ったとき、それに付属のエッチングに透明樹脂というヘッドライトパーツをはじめて使って、「これいいんでない?」と思ってました。
んで調べたら、別売パーツとしてあるようですが、いかんせん高い・・・・
よっしゃ俺も自作しようじゃないの!ということでやり始めましたが、実にかんたんな作業なんですよ。
100円ショップで、ヘッドライト径に合うポンチ、キッチンアルミテープ、エポキシボンドを調達したら、
アルミテープをポンチで抜いて、エポキシボンドを好みの量に盛り付けるだけなんですよ。
シャープな感じにしたいなら少なめに、昔風の「電球」って感じにしたかったら多目に盛り付けます。
今回は補助灯用に作ったのですが、ちょっと多めに盛りました。ヘッドライトは四角なので、0.5mmmプラ版をサイズをあわせて切り出し、アルミテープ→エポキシで仕上げました。こちらは薄盛。

celica0524.jpg


celica05241jpg.jpg


けっこう好きですこの感じ。
ボディーの方は、TTEカラーの塗りわけと、窓枠、ラジエターグリルにセミグロスプラックを入れて、サファリ仕様の「ウィングランプ」(WAVEの丸モールドから自作)をとり付けました。
celica05242.jpg


これからデカール貼りです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/24-e71a438a