2011.10.20 450SLC
今回は、旧オオタキのキットです。
現在アリイからリリースされてるシリーズですね。
これ、未だにお安い価格設定なんですが、オークションでさらなる「激安値」で落札してしまいました。
切手代?ってノリです(笑)
実はいずれこのシリーズのアメ車作りたいな~とおもってまして、リハーサルがてら作っちゃおうという事で始めました。

まずはシャーシを眺めると、お見事にセンタートンネル部に見事な盛り上がりが。
450slc_1.jpg

釣り人の私はこの姿を見て「カラフトマス」を思い出しました(笑)

img_592796_49718382_1.jpg
まず切り刻みます。
450slc_2.jpg
運転席&助手席は本当はゴージャスなシートが付くんですが、適当にジャンクパーツからくっつけちゃいましょう。
とは言え、ジャンクパーツは「スポーツカー」の物ばかり…
スクラッチで作ればいいんでしょうが…まあ、ゆっくり考えます。

センタートンネル部分は電池が入るスペースですので、そうですこのキットはもともとモーターライズなんです。
ということは、当然車体の姿勢も矯正しなくてはいけません。
今回はステア機能をあっさりパスして43キットのように「軸通し」で決めます。
というのも、アリイさんはどうやら金型のメンテナンスはしてないようで、ホイールパーツのセンターが取れていません(笑)
タイヤまわしてみたら「事故車?」ってくらタイヤは8の字を描いて回ってくれました。
なので、軸穴を広げて軸をエポキシで固定し、シャーシを削ったり盛ったりで取り付け位置を調整して、なんとか姿勢を作ってみました。
450slc_3.jpg
なかなかよろしいんではないかと思います。
前回ほど違和感がありませんので、プロポーションも好みなのでしょうきっと。
450slc_4.jpg
そしてこのキット、ドアとボンネットが開くんですね!
こんなギミックも懐かしく、嬉しいです。
ボンネットの中はスカスカですし、シートの問題もありますが、さてどうしましょう。
まあ、原点に戻って「開いて嬉しい」でOKとしちゃおうかな~なんて思ってます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/191-ab751d9f