上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気急降下となったM3でしたが、そのまま捨てるのも忍びないので、諸々の実験材料になっていただこうかと思いました。
その実験というのは、ホームセンターで売ってるラッカー系クリアのスプレーをドバ吹きしたら、自作デカールの宿命である「厚み」をごまかせるのではないか?というもの。

結果は「失敗」です(笑)
サフ→ベースホワイト→白(赤、青、金)→クリアー(クレオスの缶スプレー)と重なってるんで大丈夫だろうと思ったんですが、プラが溶けたようです(笑)
溶けなかったところも、すんごいゆず肌になりましたし。
厚みをごまかすには、地道に重ね塗りして行く以外ないようです。
で、ひどい状態なんですが、まぁいいやって事で完成です。

DSCN0974.jpg DSCN0976.jpg

やっぱり屋根低いよな~と思って眺めていたら、ウィングも形状がかなり違うし、フジミさんのプロポーションの解釈ってやっぱりおおらかだな~と感心してしまいました。
それでもまあ、今回はデカールの重ね貼りでロスマンズカラーがいける事を確認出来ましたし、ラッカークリアはやはり危険ということも分かりましたからね。
DSCN0978.jpg

開き直ってアメ車的アングルで眺めてみたりして・・・
DSCN0980.jpg

いつかリベンジできたらな~と思えたので、そんなに落ち込まなくてすみました(笑)

それにしても、世の中にはスゴイモデラーさんがいらっしゃいます。
「切った張った(貼った)」の世界で、徹底的に手を入れてらっしゃいます。

http://rosu01ton.blog.ocn.ne.jp/

やっぱりこれ位手を入れないと、しっくりこないんでしょうね。
たしかにロースさんの目指すプロポーションは「正解」だと思います。
で、改めて僕の作ったやつ見ると・・・

RothmansBMW09.jpg DSCN0979.jpg

やっぱ似てない(爆)




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/189-20db8967
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。