28日は弾き語りでのライブでした。
友人の鹿野ケンジ君のソロライブにゲストという形で参加したんですが、とても良いライブでした。
鹿野君の歌もギターも素晴らしく、お客さんたちも聞き入ってるのがわかります。
そんなですから、「テキトーにカバーを演って、テキトーに笑いをとって和やかに」といった当初の計画は200万光年の彼方に吹っ飛んでしまいました。
なので、一生懸命やりましたよ(笑)
結局オリジナル曲のほうが多かったし、演ったカバーもRCの「よそ者」、憂歌団の「シカゴバウンド」。
しかも「よそ者」は人前で歌うのは初めてというけっこうなマジモードでした。

ライブ終了後は鹿野君と楽しい気分でじゃぶじゃぶ呑んでしまいました。
感謝感謝です。

あけて29日はBAD SIGNで地元白石のライブハウスPIGSTYでライブでした。
以前バンドのホームページのBBSに書き込みをしてくれたリーガルフィクションの児玉さんに誘われて
PIGSTY初出演だったのです。
前日少々呑みすぎて、声が枯れ気味でしたが、PAが素晴らしくてなんとかなりました。
このライブハウスは音が良いです。
お客さんの入りが寂しく、少々心配してましたが、職場の女の子が友達連れて見に来てくれたり、近所だということで、バンド仲間の早瀬さんや、妻と妻のバレーボールチームの人たちが応援に来てくれたりしました。

そして前日おなじPIGSTYでライブをやったSWINDLES柳田アニキも来てくれて、最後まで居てくれたのでついこの日もじゃぶじゃぶ呑んでしまったのでした。

白石は昭和の香り漂う飲み屋が多いので、柳田アニキと呑むと絵になるのですが、あいにく日曜日だったため行ったことのない居酒屋で呑むことにしました。
その店でいきなりラウドネスのライブビデオが流れてまして、噂では聞いていた知り合いのアンパン君がドラムをたたいているビデオでしたので「ああっ!これあんぱんだ!」とつい声に出したら、なんとその店の店主もバンドマンらしく、あんぱんもよく知っているとの事。
なんだかよくわかりませんが、いろいろ繋がっているという事なんでしょうか?

ともあれ、そんなお店で凄まじい数のハイボールをオーダーし、ゴージャスな2日間は過ぎていったのでした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/162-d1905c91