「自動車の構造を知りたかった、タミヤの模型を作ると良いよ」と言われたことがある人が、いるとかいないとか。
まあ、そのくらい「天下のタミヤ様」な訳なんですが、バイクのキットを作ると本当に構造が分かります(爆)

で、あんまり塗装に気を使わず、組立を楽しんでプラモデルを作りたいな~ということで手をつけたのがこれ。
bimota_tesi_1d.jpg
ビモータ テージ 1Dというバイクです。
これ、エンジンはドカティのLツインエンジンで、ハブステアリングを採用している変なバイク(笑)
このビモータというメーカーは、ドカのエンジンのほかにも、カワサキ、ヤマハ、なんかのエンジンも使って自社のフレームに乗っけたバイクを作るメーカーですので、なんせフレームというか、シャーシを含む車体構造が個性的です。
bimota_2.jpg

bimota_3.jpg

フレーム周りは、大変楽しんで組立終わったのですが、どうも、カウルがあんまり好きじゃないので思案中。
改造するか、カラーリングの変更のどちらかをする予定です。
いずれにせよ、オリジナルのバックミラーは可愛いんですが、好きじゃないので、ここは変更します。
実車でもそうやって乗っている人がいますね。

目標→年内完成!

bimota_1.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/tb.php/135-f2e2b3f5