FC2ブログ
IMG_0210.jpg
 
妄想NASCAR gopレーシング完成です。
gopって何ぞや?って話ですが、先輩の経営するスープカレーショップなんですね。
http://gop-soupcurry.com/
実はこのNASCARのキットはオクで落としたんですが、エライ安いなと思ったら、デカールが完全にNGだったんですね。
もう、まともなデカールのキットは作れない体質になってるんでしょうかね?(笑)
で、もともとはマックスウェルハウスがスポンサーのキットだったんですがが、大判が全てNGで放置してたんです。
そのうち妄想NASCAR作ろうと思っておりましたら、今年の2月に先輩から、不要のピックアップをいただきまして、それのお礼にと作りました。
s-l400.jpg
本来のキットの完成はこうなる予定なんですね。
コーヒーのメーカーがスポンサーってのが、なんともNASCARらしい!
まあ、同じ食べ物つながりで、スープカレーショップがスポンサーになるかもしれませんしね…

IMG_1909.jpg
お礼になんて言っちゃってますが、単に作るのが楽しい僕ですので、もしかしたら迷惑なのかもしれませんが気にしないのです(笑)
キットのパーツはこれだけです。
NASCARのキットはほぼ皆同じ構成ですね。
レース自体の性質上、同じパーツも多いわけで、キットもボディ、エンジンパーツ以外は全部共通ではないかとさえ思います。
ボディ、エンジンパーツにしてもそれほど種類があるわけでも無いですし、デカール替えでバンバンキットをリリースできますわねぇ~
何台かNASCAR作ってますが、内装全部一緒ですよ…
IMG_0214.jpg

IMG_0213.jpg

IMG_0207_2020110316542178c.jpg

IMG_0208.jpg

大判以外のデカールは必死にソフター&セッターを駆使して貼りまして、サイドのgopロゴはいかにもな配置にしてみました。
せっかくなんで、わがバンドのロゴも配置!
IMG_0212.jpg

ボンネットの中がむき出しなのが、まさにNASCARですね!
リアに、このキット本来のスポンサー、マックスウェルハウスのロゴを配置しておきました。
IMG_0209.jpg


そのうち先輩の店もインターナショナル企業になって、スポンサーになるかもしれませんので、楽しみにしておきましょう(笑)
スポンサーサイト



IMG_0221_20201106135118d7d.jpg
タミヤのアウディクアトロ完成です。
はるか昔にロースさんから激安で譲ってもらったキットに手を付けました。
その時2台譲ってもらってまして、サードパーティーのデカールも一緒にプレゼントしていただきましたので、まずはロスマンズ仕様を作りました。
http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/blog-entry-577.html
そして今回、ベルーガカラーリングで作りました。
ネットを探しましたが、イマイチよくわかりませんで、おそらくA2なのだろうとは思いますが、今回は手抜きでブリスターフェンダーの造形はパスして、エアダクトの開口のみのなんちゃって仕様です(笑)
IMG_0223_20201106135121ea8.jpg
デカールはストライプとマークのみと言う感じでしたので、コピーしてストライプ部分との取り合いを確認して塗り分けます。

IMG_1894.jpg
 
IMG_1895.jpg
毎度ウルトラマンを連想してしまうんですね(笑)
実はこのサードパーティーのデカールが見た目全く問題なしなのに、完全にご臨終でございました(笑)
IMG_1898.jpg
一応デカールフィルム塗ったんですがこの状態…
データは取って有ったのでダメになったマークは自作でなんとかしました。
他は膨大なソフター&セッターでなんとか貼りましたよ。
古いキットなんで、まあ仕方ないんですが、もう一回落とし穴が待っていました。

IMG_1907.jpg

若干屋根が落ちてる感じでしたが、クリアパーツを接着してしまえば大丈夫だったので進めていたらウィンドウパーツに亀裂が…
フロント部分のみ切り離して、ヒートプレスする羽目になりましたorz…

IMG_0220_2020110613511604a.jpg
ヒートプレスはもとのクリアパーツを接着→裏からパテ打ちしてものを型にしたので、かなり綺麗に絞れました。
ホッとしました。
IMG_0224_20201106135122eee.jpg

このキットは完全に上げ底なエンジン部分なんですが、かなりそれっぽく見えるのは流石のタミヤ様ですね。
今回は諸々のトラブルを乗り越えて完成にこぎつけたので、多少技術は向上してるのではないかと勘違いしております(笑)
IMG_0222_20201106135119cf1.jpg
2020.11.03 Honda RA272
IMG_0231_202011031656002a5.jpg
ホンダの記念すべきF-1マシン完成です。
前回のテラノと同じ日で10月22日でした。
キットはハセガワ。
1/24です。
IMG_0233.jpg
このキットもオークションで入手したんですが、箱ぼろ、デカールNGでモノスゴイ安い値段でゲットしたんです。
実際デカールも面倒なこと無く自作出来ましたが、うっかりしてたのがタイヤデカール…
これは流石に自作が難しく、結局パーツ請求と言う「安物買いの銭失い」をやらかしましたorz…

IMG_0232.jpg

ほとんどのデカールを自作しましたが、日の丸だけは塗装で処理してます。
カウルの分割にまたがるのと、スクープがあったりで、自作の厚いデカールだと苦労しますのでね。

IMG_0234.jpg
なんだかかわいそうなくらいのエンジンですね・・僕の技術ではこれが限界。

IMG_0235.jpg
それにしても物凄く華奢な印象です。
これ乗ってるの怖くないんですかね(笑)
ちょっと前に作ったサソルジョーダンと並べてみました。
IMG_0236_202011031656071a6.jpg
時の流れを感じます。
でもなんだか、スピードの原点みたいですし、本田だけあってなんだかバイクみたいだし、妙に気にってしまいました。
2020.11.03 Nissan TERANO R3M
IMG_0217_20201103165436f3c.jpg
アオシマのテラノ完成です。
10月22日に完成でした。
このキットはヤフオクで落としたんですが、なんと出品者が知り合いでした!
取引メッセージで発覚(笑)
で、届いたんですが、ボディ思いっきり捻じれてました(爆)
まあ、オークションなんで、良いんですけど、さて困ったぞと…
取り敢えずクリアパーツは大丈夫だったんで、捻じれたボディーに押し付けてガムテープで固定して暫く放置してました。
さて、どうかな?とテープをはがしたらなんとクリアパーツがバキバキッっと分割(泣)
フロントとリアはかろうじて使えそうでしたので、切り離しておきました。
IMG_0218.jpg
それでもやっぱりルーフは曲がったままでして、なんとかヒネヒネで・・と繰り返すうち、今度はボディのフロントウィンドウ上部がバキッと(笑)
仕方ないので、フロントウィンドウをガッチリ接着して、下地に補強を入れてマスキングしてから塗装しました。
IMG_0216_20201103165435415.jpg
サンルーフも割れてしまっていたので、透明プラ板ちまちま削って、内側にのり代作って納めてます。
まあ古いキットでしたので、仕方ないですね。
当時の定価は1500円だったようですし。
IMG_0215.jpg
実はこのテラノって、若いころ密かに乗りたかった車でして、そのころ妄想していた仕様で作りました。
ホントはボディの横にステップが付きますし、ゴッツイスペアタイヤがリアにアングル固定されてるんですが、そこら辺を取っ払ってあります。
やっぱり好きだなぁ~この雰囲気…
IMG_0230.jpg
10月9日にフォードエスコート完成しました。
備忘録なんで、時間が出来たときに一気に書き留めてしまいます(笑)
キットはベルキットで、友人のベースマンしろくま先生から、僕の誕生日プレゼントとして去年の3月にいただいたキットです。
新しいキットなんで、デカールもなんの問題も無く、合いが悪いことも無く、スイスイと完成しました。
あまりにもスムーズなんで、慎重になりましたよ(笑)
IMG_1876_202011031656091e1.jpg
白の部分がデカールで用意されてましたが、それほど面倒なマスキングでも無かったので、塗りわけで行きました。
IMG_0229.jpg
他にちょっとだけ手を入れたところは、バンパー類のみ、メッキを剥離してクレオスのメッキシルバーで塗ってます。
ライトのハウジングはキットのキラキラメッキのほうが良かったんでそのまま使いました。
IMG_0225.jpg
クリアパーツの合いも素晴らしく良く「新しいキットは良いなぁ~」とつくづく思いましたね。
IMG_0228.jpg

マッドガードはゴム製のパーツが用意されていて、厚みはやや気になりますが、質感は素晴らしいです。
ダボが成型されてまして、キットに穴を空けて差し込めるようになってます。
これは良いですね。
IMG_0227.jpg
まあ、外国製のキットという事で、インストが?な部分も多少ありましたが、ちょっと注意すればわかる程度でしたので、問題なし。
たまには失敗の無い製作も良いでしょうという事で(笑)