FC2ブログ
2020.07.30 Jordan Yamaha 192
IMG_0173.jpg
ジョーダン192完成です。
キットはハセガワ、スケールは1/24です。
かなり古いキットですので、デカールは結構なパーセンテージでご臨終でございました。
この独特ブルーグリーンのデカールはフロントウィングの部分は何とか貼れましたが、カウル上部は無理でした。
調色して塗装でやっつけたんですが、やはり同じ色にはなりませんね…
しかも僕はグリーン系の色弱なんで…
まあ、気楽に行ってますので(笑)
IMG_0174_202007301659189bc.jpg
ボディの白い部分もデカールが用意されてましたが、赤のラインのみ切り離して塗装でやっつけてます。
それと古いキットのせいか、プラが弱くて、ただでさえ貧弱なハセガワですので、ポキポキいきまくりました…
最初からステア機能は残さないつもりでしたが、それ以前の問題で、軸が折れまくってほどんどを虫ピンに置き換え、今度はステー側が折れ、結局イカ墨瞬着の出番となりました…
まあ、気楽にいってますんで(笑)
IMG_0176.jpg

そして、経年で変形したんでしょうね、全然カウル合いませんでした。
かなり削りましたし、矯正用にギター弦を仕込んで、なんとか収めてます。
IMG_0177.jpg
まあ、見せるほどの造形ではないんですがね。
一応「作ったんだぞ」と言う意味で(笑)

IMG_0175_20200730165919763.jpg

トホホな事ばかり羅列しましたが、プロポーションは良いです!
F-1詳しい人なら「もっとノーズコーンが○○」とか、「ポンツーンの形状が」等あるんでしょうが、単純に美しい造形だなぁ~と思います。
いっそのこと全て接着して綺麗に面を出した方が良かったのかなぁ~とも思いました。
とは言え、作ってるのが楽しいと言うレベルなんで、あまり窮屈に追い込んでいくのもなんだかなぁ~と(笑)

IMG_0179.jpg
スポンサーサイト



IMG_0172.jpg
シリコン型で複製したマクラーレンエルバの自分用が完成しました。
ネットで画像探しておりましたら、このカラーリングを見つけたので、なんちゃってではありますが、自作デカールで完成です。
IMG_0171_20200730160044a8a.jpg
一応プラフィット製のシャシーに載せてありますが、タイヤが無かったのでミニ四駆のタイヤ履かせてみたらなんとピッタリ!
我が家の走行模型検査場ではそれなりに走ってくれます。
IMG_0169_2020073016004182e.jpg
ドライバーフィギュアは、今回はフルスクラッチしてみました。
ゴーグル+マスクなんで、まあ良いかと(笑)
IMG_0170.jpg
カラーリングの参考にするため。ネットの画像をいろいろ当たりましたが、このキット、さすがのタミヤ様ではありますが、フルディスプレイモデルでは無いので、やはりプロポーションはちょっとアレですね(笑)

まあ、レアアイテムという事でこれはこれで満足です。
2020.07.04 Nissan MID4
IMG_0143.jpg
発売されなかった幻の国産スーパーカー、日産MID4完成しました。
以前に後期型を作ってるんですよね。
http://komatsudaisuke.blog84.fc2.com/img/IMG_0688.jpg/

↑はしろくま先生のところに帰っていきましたので、まだあったら一緒にならべてもらいましょうかね(笑)

まあ、このキットはよくも悪くもフジミのキットと言う感じでした(笑)
IMG_0139.jpg
こういうプロトタイプをよくぞキット化してくれたなぁ~と感謝するしかないんですが、ちょっと工業製品としてのクオリティに難がありまして(笑)

IMG_0140.jpg
あまり目立ってjはいませんが、ルーフにヒビがはいってます…
もともとクリアパーツとの合いが悪かったので、押し当てていたんです。
プラが柔らかいんで、強制的に接着してしまえば行けるかな?と思い、塗装してからマスキングテープで固定して「さあ接着しましょう」とエポキシ練ってる途中で「じんわり」と割れました(笑)
仕方ないので、接着してもう一度塗装したんですが、綺麗にリカバリは出来ませんでしたヨ…
IMG_0141.jpg
一応エンジンが再現されてるのは矜持を感じることが出来ますが、かなりのパーツがダボなしのイモ付けだったんで、この不完全さ、アンバランス具合がまたフジミだなぁ~と…

あいだみつをなら「だってフジミだもの」って言うのかなぁ~(笑)

IMG_0129.jpg
作ったのは僕ではないんですが、先日我が家の「走行模型検査場」に、友人のベースマンしろくま先生が遊びにいらっしゃいまして、こちらのお宝を見せてくださいました。
もうタイヤがウルトラ硬化しておりまして、走行不可と思ってたのですが、たまたま車軸が3mmだったので、ストックのスポンジタイヤを履かせることが出来ました。
そしたら走ったんですよね(笑)
本人曰く40年くらい前のものだろうという事でしたがモーターも一応動きました!
IMG_0130.jpg
しろくま先生自身が作ったものではなく、たまたま見つけた骨とう品をゲットしたらしいですが、走ったことで喜んでいただき、いつものように「これでビンテージスロットカーについて勉強しなさい」と置いて行ってくれました。
いろいろ調べて、当時と同じようなプチブルゴムのタイヤを入手しまして、レストアしたのがこの状態です。
我が家の検査場は走行レーンの電圧調整が出来るので、9Vをかけて走らせてみましたら速いんですよ!
いつもお世話になっておりますので、無償でレストアさせていただき、みかえりとして、シリコンで型をとらせてもらいました。
そのうち自分用に作る予定です(笑)

2020.07.04 Humvee
IMG_0144.jpg
初めて1/35のプラモデルを作ってみました。
実はミリタリーものは全然知らないんですよね。
第2次大戦の航空機なんかは多少知ってはいますが、全然詳しくはありません。
で、これは、友人のベースマンしろくま先生から「これでAFVの勉強をしなさい」と渡してくれたイタレリのキットでした。
IMG_0145_20200703162256143.jpg
キットの説明書通りに組み立てただけなんですが、このキットの秀逸なところは足回りがとてもよく再現されてるんですね。
IMG_0149_20200703162302246.jpg
パーツ点数もそこそこありまして「ふむふむ」などと言いながら組み立ててました。
IMG_0146_20200703162257bd0.jpg
せっかくなんで「汚し」ってやつをやってみようかと思いましたが、墨入れの延長蔵でビビってしまいまして(笑)
初心者はこんなもんでしょう。
IMG_0148_2020070316230178f.jpg
屋根、幌は接着してないんで、そのうち人形を作って乗っけてみたいなぁ~なんて思ってます。
これ1/35なんですが、結構デカいんですよね。
なので、人形乗せる都合もあって、タミヤのジープを買ってきてあります。
そのうち作って並べたいと思ってます
IMG_0125.jpg
せっかくテストコースを作ったんで、前からやってみたかったミニ四駆のスロットカー化に挑戦しました。
一応ミニ四駆って1/32って事になってますが、1/24のフィギュア乗せても行けそうだし、しゃれでやってみることに!
シャシーを加工してガイドを取り付けて、フィギュアを乗せました。
もともとは窓も無いんで開口してバックミラーやらバンパーやらでっち上げて遊んでみました。
本来コーナーガイドがあるんですが、それもカットして一応クルマらしい形になったかなと(笑)
IMG_0127.jpg
もうすでに走らせて遊んでるんで、あちこち傷だらけでございます。
IMG_0126.jpg

IMG_0128.jpg

このシャシーはFFなんですよね。



自宅の「走行模型検査場」にて次男坊撮影!
IMG_0133_20200703162213cad.jpg
これもレース参戦車両で作りました。
完成は6月13日ですね。
キットはアオシマでオーバーフェンダーは最初からついてますので、ライト回りの加工のみで済みました。
レースのお題は「ツーリングカーレース(60年代~70年代)」だったんですが…
これ実はGCに出てるんですよね(笑)
なので、厳密にはツーリングカーじゃないんです。
とは言え、レース参加の人はもう持ってる車両たちはキットが入手困難ですし、一応承諾を得て240Zで参戦することにしました。
カラーリングは塗り分けでデカールは最小限を自作してます。
IMG_0135_20200703162216553.jpg
実はサーキットは未だ閉鎖中(7月3日時点)で、完成したもののちゃんと走るか実験も出来なかったので、自宅にテストコースを作ったんですよ(笑)
何度か走らせた後に写真を撮りましたら、タイヤカスが良い感じで(笑)
IMG_0134_20200703162215bcf.jpg
なかなか良い走りをしますよ!
やっぱり好きな車が動いてるのは楽しいですねぇ~
ネットで鈴木誠一さんの写真を見つけたので、寄せてみました(笑)
IMG_0136_2020070316221829e.jpg
2020.07.03 Fiat 500 Slot Car
IMG_0124.jpg
暫くアップしてませんでしたが、まとめて備忘録です。
ワンメイクレースの為ヤネヤさんが抜いてくれたレジンボディを作りました。
98313570_2986256574775471_8237621564330213376_o.jpg
とりあえずの捨てサフ吹いて、一回目のペーパー当て後はこんな感じでした。
ヤネヤさんがフロントウィンドウもヒートプレスで絞ってくれて、サーキットオーナーさんからもウィンドウパーツを、貰ったんですが、結局のりしろ作って塩ビ平面の方が楽だという事で、不義理をしております(笑)
IMG_0121.jpg
架空のマシンでなんでもありですが、なんとなくバランスが良いような…
自身のバンドのロゴも忘れずいれております。
IMG_0120.jpg

完成は5月27日だったようです。
以前作ったのと並べて写真を撮っておりました。
100581762_3004003763000752_4092554347857051648_o.jpg