2015.01.19 まいったな…
前回の記事をアップした直後、大事にしていたアルプスのプリンターがついに壊れてしまった。
ヤフオクで代わりを探していたら、それなりにあったので、安心したのだが、終了間際に結構高騰してる事が判明!!
これ、結構気合い入れないといけないですな…

昨日は7250円まで入札するも、あえなく撤退…
昨日は、久々にリーガルフィクションの練習だったのだが「小松さんの生活には必要不可欠じゃないですか!」と言われてしまって納得。
本当に何とかしなければいかんナ。


スポンサーサイト
1/43が完成しましたので、次は大きいやつ。
と言っても1/24ですけどね(笑)
シトロエンC4の後は、またまたシトロエンで行きます。
今度はクサラです。
xsara_01.jpg
キットはエレールですが、パーツ点数少ないですね~
ウィンドウパーツは本来一体型でしたが、あまりにも合わなさすぎたので、6分割にしました。
おいおい、これじゃあまるで1/43のレジンキットじゃないか!と(笑)
分割したら何とか合いましたので一安心ですが、このシャシーと足廻りは大丈夫?と不安になります。
なので、プラ用のセメント+黒瞬接でガッチリ固定してしまう事にします。

xsara_02.jpg

タイヤはパチンとはめ込むタイプなんで、まずは土台を固定してから、実際にはもう一度今度はタイヤを固定しなくちゃいけませんね。
xsara_03.jpg

ロールケージもかっちり嵌りません。
黒瞬接でかろうじて留めた後は、半田ごてでプラを溶かして固定しました。

実は2009年のペターソルベルグが乗ってたクサラにしたいんですよ。
ですので、パーツを少し自作しなくちゃいけません。

xsara_04.jpg

エポパテ粘土工作で、エアスクープとミラーを作ります。

xsara_05.jpg

リヤウィングもキットのものは古いタイプなんで、スプリッターを新造します。
キットは、プラがものすごく厚いです。
全開の1/43はヒヤヒヤするくらい薄かったんですがね…
プラが厚いせいかヒケが凄まじく、パーティングラインもガッチリです。
そのくせモールドはいまひとつダルなんですよね~

と、文句ばっかり言ってても始まらないので、仮組までしてみました。

xsara_06.jpg

あらら、なんかいい感じです…

これがエレールなんですよねぇ~(笑)
さて、どうなりますやら。
2015年一発目が完成しました。
キットの出来が良く、スイスイと作ってしまいました(笑)
citroen c4 lobe
特段手を入れたところはありません。
ボンピンを極細針金で表現したとの、ロールケージでっち上げをやったくらいです。
ワイパーがクリアパーツにモールドされていて、どうしようか迷いましたが、つや消しの黒塗ってみたらいい感じでしたのでそのままです。
デカールが素晴らしく、このド派手なカラーリングでもかっちり見えますね。
citroen c4 lobe_2
グラベル用のタイヤが若干しょぼさを演出してますが、これはこれでラリーカーらしくて最近は好きです。

citroen c4 lobe_3

citroen c4 lobe_4

完成して写真を撮って思いましたが、やっぱりライトパーツの縁は黒く塗っておけば良かったですかね~
結構分厚いんでくどくなるのを嫌ってそのままにしましたが、ちょっともったいなかったかもです。

citroen c4 lobe_5

実はデカールの貼り方で思いっきり間違いを犯してます!!
まあ、気楽にいってますんで、あっさり無視させていただきまして、完成でございます(笑)
2015.01.05 CITROEN C4 WRC
2015年になりました。
今年の目標は「酒を少し控える」という事で、公言しました。
と言うのも、昨年末から呑み続けの日々でございまして…
記憶は無くなるわ、どこで転んだか分かりませんが尾てい骨が痛く(笑)
年が明けて、除雪中にまた転倒して尾てい骨が…

まあ、寄る年波には勝てませんので、少しずつ自分の身体と会話する時間を設けなくてはいけないなと痛感しておる次第でございます。

さて、年末から手を付けてはおりましたキットもありましたが、そんな状態なので牛歩の歩みではあります。
キットはエレールの1/43プラキットです。
このシリーズ、未だに在庫も持ってますし、結構な数作ったんですよね。
最初の頃は戸惑いましたが、今は全く気にしなくなりました(笑)
箱絵がカッチョイイですね~
citroenc4.jpg
たしか珍しく地元の模型やさんで購入しました。
¥1,050だったかな?
で、中身はこんな感じです。
citroenc4_1.jpg
おや!と思ったのが、なんとこのキット伝統の「モナカ合わせのタイヤ」ではありません!!
ちゃんとゴムタイヤでしかもちゃんとタイヤパターンも付いてるものが付属してました!!
一応シートも別パーツになってるし、とっても良い感じです。

が!!お約束も

citroenc4_2.jpg

(笑)事故車でした…


実は結構プラが薄いんですよ…
かなりヒヤヒヤしながらヒネヒネを繰り返しまして、なんとか仮組まで持っていきました。
citroenc4_3.jpg

あら?いい感じ!実はシャシーパーツも「事故車」でしたので、ヒネヒネしてました。
これは苦労するかな?と思いきや意外にきちんと4点設置してます。
その後は特に問題なく塗装→デカール貼りと進んでます。
citroenc4_4.jpg

特筆すべきことは、デカールがすんばらしい出来です。
貼りやすいですし、透けないですし、ソフターにもそこそこ強いです。
ちょっと今までのエレールとはステージが変わったと思えるくらいの内容なんですよね~
さてどうなりますやら。