シエラはとりあえず、内装を適当に…
燃料タンク、スペアタイヤ、ラリーコンピューター、シートベルト、サイドブレーキレバー、ナビシート
といったあたりを新造しました。
シートベルトはいつものビニールテープ。
燃料タンク、ラリコンはプラ板加工です。
サイドブレーキレバーはアルミ線を加工しました。
IMG_1030.jpg
ホントはヘルメットホルダー、ネットが有ったり、配線が這うんでしょうが、もうここまででいいやという感じです。
一応臓物はここまでにして、さて、きちんと閉まるかどうか…
IMG_1029.jpg
大丈夫なようです。
クリアの乾燥を待つことにします。

乾燥を待つ間、1/43のこれまたフォードに手を付けることにします。
プロバンスのフォードエスコートです。
escort01.jpg
「THE 立体塗り絵」ですね(笑)

escort02.jpg

内装はどうしようか思案中ですが、流石にリヤウイングをこのまま塗る自信がないので
切り離すことにします。
エッチングソーでこのように。
escort03.jpg
これから下地の整形にかかります。
スポンサーサイト
痛くも痒くもなかったんですが、鼠径ヘルニア、いわゆる「脱腸」でしたので、手術して来ました。
内視鏡での手術でしたので、早い人は3日位で退院してしまうそうですが、私は5日の予定で人生初の手術を受ける事になったんでございました。

備忘録的に・・・

1/24
朝10時に入院。
麻酔の説明、手術式の説明等「カンファレンス」がメインの日。
翌日の手術に備え、へそのごま掃除(若いナースにいじられてオジさん変な気分になる)やら
下剤飲まされたりやら、飯食うなとやら、風呂入っとけと言われたりで、終了。

1/25
朝から下剤飲まされ、浣腸され、鼻に管突っ込まれ、点滴の針さされで
IMG_1011.jpg

13:00に手術室へ…
全身麻酔の為、なにやら「死刑執行台」に上がる気分で手術台にのり、横向いたりするうち
意識が無くなる。
手術は結局、2箇所の穴を塞ぐ事になったらしく、3時間暮位かかったらしい。
IMG_1013.jpg
あちこち管がつながれ、ひどい状態。
このあと翌日まで、「ベッドで安静」を言い渡されるが、このあととんでもない事になる。

1/26深夜(ウルトラ早朝)1:00
あちこち管が入ってるわ(チ○ポの管が何より辛かった)、足には血栓防止のポンプが付いてるわで、痛みはさほど無かったものの(痛み止め効いてるし)イマイチ熟睡できずにいたのだが、何やら周期的な痛みがお腹に走る…

これは…

う○こがしたいときだ…

我慢する訳にもいかないので「ちょっとだけトイレに行かしてもらお」と思いナースコール。
そしたら、鈴木沙織さんという可愛いナースが来てくれた。
「う○こが出そうなんよ…」と言うと、「ええ?もう?」と驚かれ「ちょっと待って」と言い残し
病室を出て行く…

それ用の「便器」を持って登場した沙織ちゃん…
「ええ?ベッドですんの?」と俺
「そうでうよ」と沙織ちゃん

生まれて初めて、寝たままベッドでう○こしました(笑)
何とも言えない罪悪感…

その後「介護」してもらい、すっきりしたのか、熟睡。
その朝にはチ○ポの管も抜いてもらい、ジョジョに奇妙に元気になっていった。
歩けもしたし、トイレも自分で行けたので一安心。
昼飯のお粥がしみる甘さだった…

1/27
朝に点滴も外され、退屈と戦う
退屈
面会規制もあり、妻しか見舞いに来ない…
テレビ見て本読んで過ごすという引きこもり生活
IMG_1022.jpg

1/28
念願の出所!!
11時半にお役御免となった。

速攻で、娑婆を満喫(笑)
1282.jpg

いやはや、健康というのは大事でございますなぁ…

昨日は白石Mellowでライブ。
なんと前日に引き続き、「マニア」ダマちゃん登場(笑)
まあ、彼の自宅から徒歩2分という場所でしたので、2夜連続の登場だったそうです。

で、「大人の夜遊び」という事だったんですが、マスターケンさんからの通達で、
「スタートまでにちゃんと来るように!!」「スタート後に到着及び、早退の場合は事前連絡!!」
という事でしたので、小心者の僕はスタート直前になんとか到着しました。
ですので、全員のパフォーマンスを堪能しましたよ。
出番最後でしたのでね、酔っぱらわないように「多少」気を付けながら呑み続けました(笑)

・藤井さん
妙齢のご婦人二人を伴って、飄々とした語り口のフォークソングを歌ってました。
・すぎやん
アコギインストで、押尾コータローなんかをやってました。一曲くらいああいうのを弾いてみたいもんです(笑)
・KAZZ
以前サウンドクルーで会ってたようで、めちゃめちゃ「いい声」でしたね
・にゃんこ先生
JAZZインストのギターデュオ。テクニック全開でございました。
・今川亜美
なにやらメジャーデビューしているという、かわいらしい女の子。
2曲だけ特別出演でした。
http://blogs.dion.ne.jp/ammy/

で、僕でしたが、今回もノープラン(笑)
気分で選曲して気分でやるってのは、一人でやる醍醐味なんですが、グダグダになるケースが多いので
今度はちゃんとセットリストを考えましょうかね。
mellow1.jpg

で、昨日も飛び道具ルーパーを駆使して、面白がってやらせてもらいました。
一緒に出演だった方には、ルーパーを使った演奏が好評でございましたよ、KAZZ君は写真を撮ってました(笑)

飛び道具は絶好調です。

お客様にも、まあ喜んでいただいたようで、藤井さんとお連れの方にCDを買っていただきました。
そして、途中でいらした酔っぱらいの「紳士」にも半ば詐欺の状態で買っていただきました。

その後も呑み続け、お客さんに求められるまま、何曲か演奏しまして(笑)
マスターのケンさんから「もう閉店なんで」と最後通牒を突き付けれて雪のなか、歩いて帰りました。
とりあえず、年明けから続いた弾き語りシリーズがひと段落つきました。

それなりに評判も良いようですので、ちょっと気合を入れて練習してみようかな?などと思い始めております。
モジョマスの言うところの「欲が出てきた」って事でしょうか(笑)
昨日のモダンタイムでのライブですが、案の定と言いますか、予想通りと言いますか…
先発辻さんはお客様ゼロからスタートいたしました(笑)

じゃあ、今日はプチ新年会ね~と言いつつ、せっかくなんで「辻 亮次の世界」を堪能していたところに
お客様が登場。
なんとダマちゃんでした(笑)

「ダマちゃんどしたの?」と声をかけると、「マニアですから」との回答。
マニア向けの選曲&リクエストOKでライブになりました。
またしても救世主ダマ!!でございました。
彼のブログにさっそくアップされてます
LEAGAL FICTION/DAMAのつぶやき

さて、そして本日は白石のカフェ・メロウでライブでございます。
http://ameblo.jp/live-mellow/
【大人の☆夜遊び】

【出演】
・ 藤井さん
・ すぎやん
・ KAZZ
・ にゃんこ先生
・ 小松大介

※今川亜美(東京)ゲスト出演します♪(2曲)

OPEN 19:00/START 19:30
2ドリンク付き1000円 安い!!

お待ちしております。

a href="http://blog-imgs-38.fc2.com/k/o/m/komatsudaisuke/mellow.jpg" target="_blank">mellow.jpg

今日はお客さんいるといいなぁ…

先週もびっくりしましたが、今日もびっくり。
今週金曜日、1/18に澄川のモダンタイムでライブやることになってたんですが、またもツーマン…
オーナーからは「辻さんと一緒なんでよろしく」とは言われてましたが、まさかツーマンとは知らず…

「俺、お客さん呼べないよ~」と言ってあったはずなんですがねぇ(とほほ)

日時:1/18(金) 20:00スタート

場所:澄川モダンタイム
http://modantime.sunnyday.jp/index2.htm
札幌市南区澄川3条2丁目ハイツリービル3F
011-832-0235

料金:¥1,000ワンドリンク付き

出演:辻 亮次 / 小松 大介(BAD SIGN)

ryoji-1.gif

118.jpg

しかも僕が後かららしい…
お客さん居なくなっちゃうじゃんねぇ…
昨日はお休みでした。
なにやら朝から子供を連れて病院に行ったり、ゲームソフトを買いに行くから連れて行けと言われたりしておりました。
おかげで昨日は食事の支度は免除されましたのでね、手を付けてたシエラがちょっと進みました。
IMG_0971.jpg

グリーンの部分と、窓枠の塗り分けが終了しましたので、いよいよデカール印刷して貼っていきます。
今回はいつものWAVEのクリアデカールの他に、転写式のデカールも用意しました。
というのも、最近いよいよ、MD-1000の調子が悪く、厚手の用紙がうまく給紙されないもんですから、インクジェットでやろうとしたんですよ。
おうちdeデカール
↑こいつを購入してみました。
下地が白のタイプを購入しましたが結果的に…
ちょっと厳しかったですね~
発色は良いんで、グラデーションが多いパナシェのマークに良いなと思ったんですが、結構気泡が入りやすく、大判は難しいです。
また、粘着用の台紙(シール)ごと切り取らないといけないため、ぎりぎりをカットするのが難しいし、台紙側の白と塗装した白と色味が違っちゃうとカッチョ悪いですね~
小さいマークのものであれば、クリアタイプの下地のものでメーカーログなんかに使うのは良いと思います。

結局上記理由から結局MD-1000のご機嫌をうかがいながらなんとか印刷しました。
結局1枚まるまる使ってしまいまして、財布に厳しい…

でも貼り終えてみると、なかなかいい出来と自惚れたくなっております(笑)

IMG_0999.jpg


10日には「営業」的なノリで、弾き語りやりまして、そのあとの日々を備忘録的に。
11日友人のZunnからのお誘いで飲み会へ。
1990年前後で札幌でアマチュアバンドをやってた人&関係者が集まり、演奏するでもなくただ呑む会でした。
実は面識があるんでしょうが、なんせ僕は脳みその機能が劣っているもんで、思い出せずだったりで「お初」な感じでございましたが、「その当時」の感覚はやはり共有できるので、大変楽しい飲み会でございました。
おまけに、Zunnは酒を飲まないので、車で出動。
僕は便乗して送迎されるという、ウルトラVIP待遇でございました。
妻に「偉くなったもんだな…」の半ば馬鹿にされておりましたが、感謝感謝です。
さて、そんな濃い飲み会。
ただ呑むだけではなく、各自「お宝」持参ということでございまして、Zunnは当時のフライヤーだとか
コード譜を持参しまして、僕は当時のフリーペーパー。
その他、圧巻だったのがカセットテープ!!
当時音源の発信方法といえば、カセットテープだったんですよ。
そんで、なんと「ぼんぞう」さんはラジカセ持参(驚)
テープ聞きました(笑)
懐かしい名前がたくさん出ておりましたね~
「さの」さん持参のステージガイドの別冊は正直ぶっとびました!

さて翌日は恵庭のモジョハンドでライブでした。
なんとなくマスターの雰囲気だと「宴会」的なものだろうと、勝手に想像していたんですが、当日マスターからのメールで仰天。
なんと僕とマスターのツーマンであることが発覚!
僕は完全に他力本願だったんで、焦りまくり、facebookやらmixiやらで緊急告知。
非常に不安を抱えつつ恵庭に向かったのでした。

お店に着くとインドウヒデキアニキがすでに到着していて、岩見沢の有名なイチゴ大福を差し入れしてくれてました。
とりあえず一人はお客さんがいるという事で、一安心(笑)
他にはケンさんが来てくれました。
なんだかんだで出演者も含めて8人くらいの「男祭り」(女子皆無)になり、
やはり宴会か?と思ったんですが、意外と「きちんとしたライブ」でして、それはそれで楽しませてもらいました。
なんだかずいぶん長い時間やりましたね~
大変楽しゅうございました。

mojohand2.jpg

mojohand.jpg

※撮影 インドウヒデキ アニキ
昨日は映像体験ワークショップってやつを仕事でやったんですが、あまりにも集まりが悪かったもんで、mixiやらfacebookやらで拡散お願いしました。
すると友人の池野君が息子を連れて参加してくれて、たいそううれしかったんですよ。
画像 045

彼とは、昔々四半世紀前にとある方のバックバンドを一緒にやった縁で知り合ったんですが、その後しばらく会っていませんでした。
それこそもう20年くらい会ってなかったんですね。
それが去年くらいにfacebookで再会しましてね。
去年のうちのバンドの単独興業にも来てくれました。
その時はステージ終わりで出て行って、いろんな人にあいさつをしてたら彼曰く「ああ、忙しそうだね~」なんて言ってそのまま「じゃっ!」と帰っちゃったんですが、まあそんな人なんです(笑)
で、昨日も息子との会話やら、近況やらを話してたら、ほんとに変わってなくってびっくりするやらおかしいやら…
なんだか嬉しいひと時でした。


そんな仕事のあと、実はとある宴会で弾き語りをしました。
ノーギャラでかまいませんよと言ってあったんですが、たいそうの「おひねり」をいただきました。
これまたうれしいひと時でありましたが、結局帰宅時間がすっかり遅くなり、晩酌の時に仇をとられました…
画像 047
これ楽しみにしてまして、晩酌のあてにと思って作ったら、辛いのなんのって…
久しぶりに音を上げそうになりましたヨ(笑)
辛いの好きなんですが、かなりハイレベルでございました。
で、ひーひー言いながら、某マニアック新年会の準備。


1990年のころのバンド資料の発掘です。
これまたSNS上でつながったご縁で実現する「1990年前後の札幌でアマチュアバンドやってた人たちが集まって演奏するでもなくただ集まって呑む」という企画(笑)
薄野ではないマニアックな場所での開催というのもしびれます。
で、当時のものが発掘されて、懐かしく眺めていると、もちろん当時は「若い」んですが、書いてる文章から受ける感想は…
「変わって(進歩して)ないんじゃない?」ってことでございます。
人はそうそう変わるもんじゃないのかもしれませんな…
20130111151311166.jpg

画像 048
2013.01.07 猛スピード
正月休みはほとんど「堕落した日々」だったのですが、最終日にいきなり一人ぼっちになる時間がかなりあったので、手を付けてたシエラを一気に進めることが出来ました。

sierra7.jpg sierra6.jpg
まずはホイールを自作してますので、キットのままだと足廻りがすさまじい事になります。
パーツをあれこれ改修していきます。
写真はフロントサスと、その受け部分。
ほかには、ブレーキディスク、リヤサスも改修しまして、なんとか好みの車高に決める事が出来ました。
sierra8.jpg

もともとのキットはツーリングカーレースの物なので、他にも手を入れなくてはいけない箇所があります。
ロールバー、燃料タンク、スペアタイヤ、バックミラー、バケットシートも2個必要です。
sierra9.jpg sierra11.jpg
sierra12.jpg

ちまちまとパーツを改修したり、作ったりで流石に飽きて来ましたので、どっか呑みに行こうかなぁ…
と考えもしましたが、強引に塗装の第一段階にもっていきました。
sierra13.jpg
で、塗り分けましたが…
ある言葉を思い出します。

「急いては事をし損じる」

ボンネットのルーバーを塗る前に、調色した塗料がなくなってしまいまし(笑)
おまけにあちこちガタガタなうえに、微妙な吹き込みもあったりして…

相変わらずのクオリティーでございます。
sierra14_20130107165236.jpg


さて新年もあけました。
備忘録的に年末から新年の日々を記しておきましょう。
12/28
事務所の暖房は故障したまま仕事納めになり帰宅。
自宅の水道管はとりあえずあぶってみたものの、結局凍結したままだったので業者手配。
 
12/29
午前1時に水道管の業者が到着。
悪戦苦闘の2時間半(笑)の末、やっと凍結解除となり、2万円を請求されるも「いま全財産1万7千円しかないんだよ…」ということで値切って1万7千円支払う。
夜は兄貴分と毎年恒例になりつつある「サシ呑み」に出かける。

12/30~1/2
帰省
堕落の限りを尽くす日々。人間ここまで怠惰にできるものなんだと感動する。

1/3
妻方の実家に寄って帰宅。
義父と結構深酒して泥酔したので、宵の口に就寝。
ほどなく、娘に「トイレの水凍ってる」との知らせを受け起床(笑)
今回は自力で復旧。

1/4
妻は仕事へ。
僕はまだ休みだったんので無職の気分を味わいつつ、食事の支度。
パパが昼飯を作るときはリクエストが通るので、長男→ラーメン 長女→オムライス 次男→チャーハン
を作らされる。
夜は鬼のように天ぷらを揚げ続ける。

1/5
午後から家族全員妻の友人宅へ遊びに出かけてしまう。
ここへきてやっとプラモデルをいじる休日が到来。
狂ったように作業し続ける。
sierra14_20130107165236.jpg1/6
ようやっと仕事に。
異常に暇でぐったりする(笑)

そんな年初めでございました。