上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デカールをあらかた貼り終えました。
レーシング43のデカールは丈夫で良いですね。
スターターのなんかはちょっと古いとすぐに木端微塵になってしまいますからね(笑)
流石に少々固くはなっていましたが、マークソフター+セッターでなんとか貼れました。
まだ、タッチアップ的な物をしなくてはいけませんが…
ascona400_4.jpg DSCN1095.jpg
それにしても「これでもか!!」のロスマンズですね~(笑)
このイベントの仕様でミニカーも発売されてますが、タバコ広告がNGなんで「RACING」になってたりします。
このアリバイロゴというやり方は、色々ありますね。
例えば、マルボロは赤白のシェイプ+バーコードとか、555のバナナとかゴロアーズはGO!!!!!とか
皆さん色々考えるもんだなぁと感心します。
笑ったのはCAMEL→CAME1ですかね。
今度アリバイマークを集めてみましょう。
DSCN1096.jpg DSCN1097.jpg
結構な時間を作業して、内装も手抜きながら作ってしまいました。
そしたら楽器屋がしまる時間を過ぎてしまい、18日のライブに備えたギター弦の調達が出来なくなってしまいましたとさ(笑)
スポンサーサイト
デカール貼りに2時間かかりました(笑)
無理やりすぎますって、これ…
マークソフターででろでろにしてやっと貼りつけましたが、結構悲惨な出来となっております…orz
トランク部分は塗装にしたので、その部分のデカールを予備としました。
これで修正を試みます。

さてどうなりますやら。
4885672_1447320656_92large.jpg
2011.12.13 ライブです
なにやら11月は結局ライブ無しでありまして、寂しい限りでしたが、一応しめくくり的に年内最終興業です。

12/18
澄川モダンタイム
札幌市南区澄川3条2丁目ハイツリービル3階
¥1,000・ワンドリンク付
start19:30

SWINDLES 19:30~20:10
BAD SIGN  20:30~21:10
2009_1212_185712AA.jpg

IMG_2456.jpg

忘年会的ノリで遊びに来てくださいませ!!
一応完成しましたのでちゃんと写真を撮ってみました。
今回は先日購入したiPhoneで撮影してみましたが、きれいですね。
ただ、そのままだとサイズオーバーでしたので、解像度は下げたりしましたが、補正はほとんどしてません。
しかし恐ろしい世の中になったモンでございますね~(笑)
これをiCloudでパソコンから取り込み・・・・・

残念!我が家のPCはXpなんでダメなのでした(笑)
でも、インストーラーで書き換えると動くと言う話ですね。
まあ、僕はDropBoxを仕事でも使ってるので、そいつでPCと共有しています。

fairlady_sr311_2.jpg fairlady_sr311_4.jpg fairlady_sr311_3.jpg
ちゃんと写真撮ると、ゆず肌のまんまが、バレバレです。
実は少し磨こうと思ましたが、それやるとまた色々気になり始めると思い止めました。
Zunnからは「三角窓は有ったほうが良いのでは?」等ご指摘を受けましたが、敢えてのスルーです(笑)


後はナンバープレートを取り付けて、ちょっとコンパウンドかけるのみです。
気楽にちゃちゃっと作ってます。
実際と違う個所は、まずフロントウィンドウ。
本来横に三角窓が付くんですが、もともとキットが破損していたので、切り取って補修した後そのまんまです。
他には、本来はソフトトップが付くので、後部のボディに取り付けフックがあるはずですが、あっさり無視してます。
あとは、こんなカラーは基本的に無いですね(笑)

今回はディテールアップ皆無です。
モールドもそのまま生かしましたし、研ぎ出しもパス。
流石にメッキは全て剥離して、クレオスのメッキシルバーで塗装しましたが、下地処理もいい加減です(笑)
結構こんな風に作るのも楽しいです!!なんせ完成まで早いですもんね(笑)
fairlady311_3.jpg
あーーーーーーーーっ!!
やっちまったorz・・・・
逆だった・・・
先入観、固定観念と言ったものは厄介なものであると実感!!
なんで気が付かないんだろう…
ほとほと自分が嫌になりますわ(泣)

legacy_2.jpg
ColinMcrae1993NZ.jpg
なんとロースさんからインプ用のホイルをいただける事になったって言うのに…
なんてこったorz…
ハセガワにパーツあるかなぁ・・・・
デカールも買い直さなきゃ・・・

年越せるかなぁ・・・
レガシーは一回ペーパーかけてオーバーコート乾燥中です。
後は適当に完成じゃ!!
と思っていましたら、リンク先のロースさんから衝撃的なコメントをいただきまして、「ちょっと待った」状態になっております。
なんだかそわそわしてしまうおっさんであります(笑)

さて、そんな状態なんで、浮気相手にご執心でありまして、フェアレディーを弄っておりました。
最近ちょっと考える事がありまして、ちゃっちゃと作ろうと思ったんです。

模型を作っていて、最初の頃(小学生)は「ちゃんと動く」が最大目標でしたが、そのうち色塗ったりし始める訳で、「工作」だったんですね。
だからどんな状態であっても完成する喜びがありました。
出戻ってからはインターネットの恩恵に授かり、いろいろな情報を入手してトライしてみるのが楽しくなり、また、「資料」を元に再現性を高めて、歴史のワンシーンを手に入れるような高揚感を楽しんでました。
ところが、最近は「コレクションに加える」という事が念頭に来るようになり、些細な事にこだわり過ぎて手を動かすこと自体をあまり楽しんでないんじゃないかな~なんて思い始めてたんです。
もちろん資料集めやら、自作って部分は楽しいのですが、少々窮屈に感じていました。
流石に技術も多少上がってきたのでしょう、わりと綺麗に仕上げる事が出来るようになりました。
とはいえ、「作品」と呼べるほどのクオリティーであるはずも無く…
ならば、「あっちこっち好き勝手にいじって作ったぜ!!」というのもアリかと思いまして(笑)
完成して反省点を見つけるより「ああー面白かったな~」で済ませてしまえる感じで作りたかったのです。
そして、このキットはそのまま組んでも、全然合いませんので、この点でも「工作」ライクな感じでよろしいかと思うわけで、ブログタイトル通り「気楽に」行ってみました。

そしたら早いわ(爆)
fairlady2000sr311.jpg
あとは、灯火類とバンパー、ナンバープレート、フェンダーミラーと言ったところを残すのみです。
結構「自由」で楽しく組み立てました。
流石にキット付属のメッキパーツはちょっと辛い状態でしたので、一旦剥離して、メッキシルバーで塗装する予定です。
一応、ボディーのメッキモールドと質感は統一できるかなと言った感じですね。
第3回ってな感じですけれど、な~んにも進展がないんです(笑)
ホイールのデカールも全部貼りまして乾燥させてクリア吹いてクリアの乾燥待ちです。
で、何気なくネットサーフィンしてたら、このときのレガシーのホイールって8本スポークみたいなんです!!
展示してある車両もそうなってるし、youtubeみたらそれっぽい…
確かにこのすぐ後にはインプレッサ投入で、そのインプは8本スポークなんですよねぇ(汗)

てことは、ハセガワから出てるインプのキットをゲットしなきゃいけないんじゃ…
と思ってネットオークションを徘徊すれど、絶版品に付き「高値」ですヨ。
う~ん困りました。
とは言え、なんせ「気楽にいくのか?」って感じですから、まぁいいやとなっております。
ハセガワさんは再販はしないと思うけど、そのうち安値でインプのキットを買えたら考えると言う事で(笑)

legacy_1993wrc.jpg
ちょっとケツが上がってる感じですが、まあそれっぽいんで特に弄らずに乾燥を待ちます。

ただ待ってるのもつまらないので、他のキットに手を出しちゃいます。
そう、浮気です(笑)

以前オークションで「ジャンク」を理由に激安で落札したのがこれ
datsun_sr311.jpg
フェアレディーですね。
国産初の200Km/hオーバーカーだったんですね。
これ改めて眺めるとカッコイイですねぇ…「ザ・スポーツカー」って感じですヨ!!
で、取り敢えず、三角窓を取っ払って、ピラー直して形を作りました。
キットにはホイールが2種類入ってて、レース用のも同梱されてたのでそちらを使用しました。
ジャンクになってたタミヤのロータスヨーロッパに付いてたタイヤがぴったりだったんで、付けてみたらフロントがはみ出ちゃいます。
なので、またもや必殺「軸通し」を敢行!!
リヤも車軸はプラで心もとないので、ピアノ線に置き換えました。
デフ貫通!!(笑)
datsun_sr311_2.jpg
結構バリ多しでしたがわりとシャキっとしたプロポーションだと思います。
ホントは諸々モールドを切り飛ばしてきっちり磨いて、エッチングなり、デカールなりで仕上げれば良いんでしょうが、キットなりに「素朴」な仕上げにする予定です(笑)

で、これに飽き足らず、こんなものにまで…
ascona400_2.jpg
この状態でなんの車かわかります?
まあ、ボンネット上に特徴的なダクトがありますがね(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。