ford rs200(1)
ford rs200(2)
グループBに咲いた徒花といえば、このマシンでしょうか?
気合はいりまくりのフォードが投入したこのマシンは、
このころの常識 ミッドシップ 4WD のレイアウトをもち。
「販売促進を狙って市販車に格好を似せる」 という手段もとらず
まったくの専用フォルム。
スペシャルマシンだったわけですが、結果は伴わず・・・・
時期がずれていたら、あるいはもう少しグループBが存続していたら
結果を残せたのかなあ?1トンチョイの重量で500馬力近く出てたって言うけど・・・


で、こやつはスターターのキット。
ヤフオクで作りかけのキットを「ジャンク」扱いででてたのを落札。
デカールは、見た目なんともなかったんだけどいきなりこっぱミジンコ!
自分で作ったり、デカールをリカバリしたり、塗ったりで何とか形にしました。
その他は、ホイールダメだったんで自作(手作り感満載)
エッチングワイパーはなくしちゃったんで、ギター弦で雰囲気を・・・
エンジンの塗装まではかな~りいい感じだったんですが、デカールでの失敗から
滑り落るように汚くなってゆきました・・・・
ま、レアモデルということで、形に出来て御の字ということにしときます(笑)
スポンサーサイト
恐ろしくカタギのお休みで12/29~1/3までお休みだったんで
2台完成させました。
両方とも子供のリクエスト。
ルノー5ターボはエレールのキットを素組。
ただ、クリアパーツ全部ウネウネでヒートプレスも考えたんだけど
お手軽に行きたかったんで、サイドを省略してそのまんま・・・
カラーリングは子供と妻のリクエストでボディーはイエロー、内装は
ブルーとレッドのツートンに。天井、ドア周りもきちんと塗装すればいいんですが
ま、お手軽にということであえておもちゃライクな仕上がりにしました。
renault5turbo.jpg

renault5turbo-2.jpg


もう一台はタミヤのふるーいキットでウィリアムズのFW-07
ウィングカーのロータスもろパクリなマシンで、1979年のマシン。
子供の要らなくなったおもちゃを売り払いにリサイクルショップに行ったら
総額500円也だったので340円プラスして購入。
久々の1/20スケールでエンジン付き!「さすがはタミヤ」を実感しました。
これにはドライバーフィギアが付くんだけど、へたくそなんでパス!
それ以外は思いっきり素組。正味2日で完成させたわりにはいいできばえです。
が、子供にはいまひとつ不評・・・だれかもらってくんないかな・・・
DSC02178.jpg

DSC02177.jpg