待望の歴代のインプの中で2番目に好きな98年モデルがやっと完成しました。
小賢しいディテールアップはなしにしようと言う事ですすめてましたが、ボンネットピンはやっぱり削り落としてから新造したほうが良かったようです。

結局塗料に埋まってしまい、ダルダルになっちゃいました(笑)
ゆっくり楽しみながら・・・とおもっていましたが、ホントに一ヶ月以上かかってしまいました。
そんだけ時間かけたんならさぞかし美しい出来だろうと思いきや、集中して進捗しなかったせいか、ミスはこれまでの中でも多いほうです(笑)

ほとんどはデカール関係ですが、大きな失敗は↓
①左サイドの絞りの部分にデカールが密着せず「パリパリッ」と・・・
②リヤの小さいデカール2個紛失・・・
③ホイールのOZのデカール1個ご臨終だったため、あっさりスルー

それでも、塗装関係はいつもより上手に出来たと思います。
研ぎ出しをきっちりしてませんので「BIKA★BIKA!!」ではないですが、それなりに綺麗に見えるように出来上がったのは良しとしたいところです。
imprezza008.jpg

impreza009.jpg

impreza010.jpg

↓ちょっと屋外で撮影してみました。クリックすると大きくなります。
impreza011.jpg


スポンサーサイト
ボディーのほうは、デカール貼りも終わり、クリアーを吹いて乾燥待ちです。
その間に内装を作ることにします。
それにしても、さすがはタミヤ様です。
シートベルトこそ、デカール表現ですが、競技車両の雰囲気がバッチリでるような設計です。
ま、正直完成したら見えないんですけどね(笑)

impreza006.jpg

ロールケージについているウレタンカバーが雰囲気出てます。
消化器や、フットレストもきちんと表現されているあたりはさすがです。
ま、正直完成したら見えないんですけどね(笑)
impreza007.jpg

シートベルトのデカールは、一旦ビニールテープに貼り、後ろの部部をプラスして作ってみました。
単なるデカールより雰囲気は良いようです。
ボディーは下地処理が終わって、サフを吹いてみました。
impreza001.jpg
ベースホワイトをパスしてタミヤ様指定色で塗装してみました。
缶スプレーから取り出して、エアブラシで吹いたのですが、何となく希釈をミスしたようでザラザラになってしまいました。
impreza002.jpg
おまけに薄く吹けたのは良いんですが、なんとなく安っぽい感じだったので、結局缶スプレーでドバッと(笑)

シャーシ廻りはさすがのタミヤ様なんで、仮組をパスしてパパッとくみ上げて、車の形になるようにします。
こうして、乗っけて眺めると、嬉しくなって作業がはかどるようです(爆)

さて、これはモンテのキットなんでデカールを自作して、ツールドコルス仕様にする必要があります。
デカール自作の前に、共通の「555」の「記号化」マーク等、共通のマークを貼ってしまいます。
impreza003.jpg

impreza004.jpg

まあ、灯火類が付いてないせいもありますが、カーナンバーが無いと「地味」ですね~
レプリカで公道を走ってもそんなに恥ずかしくないレベルです(笑)

前回製作のトヨタカローラは、カストロール&モビスタで派手派手だったのと比べると、同じ年代のマシンとは思えませんね~
でもかっこいいです!!!(ひいき目)

カーナンバー&プラークはネットから画像を拾ってきてそれらしく作りました。
1998_t10.jpg
Corse98 McRae
で、配置してみると、
やっぱり「レーシングマシン」になるわけで、激しくかっこいいわけです!!
impreza005.jpg
何かと忙しく、適当にいろんなキットに手を付けては、手が止まったりしてました。
仕事上、結構真剣にやっとかないとヤヴァイ状態だったので、なんだか模型モードにならず…
おまけに職場はクーラー効いてますが、自宅はそんなもんはないので、それもまた一因ではありましたね(笑)

で、仕事はおかげさまでうまくいき、ひと段落したんで、念願の(大げさ)インプレッサに手を付けることにします。
前回同様タミヤ様のラリーカーモデルですから、な~んもしないで、組み立てちゃいましょう!ってなノリです。
?imp01
このキットはモンテカルロですが、デカール自作でツールドコルス仕様で作りたいと思ってます。
まずはボディーを眺めると
imp02.jpg
タミヤディフォルメがバッチリ効いてまして、迫力あるたたずまいとなっております。
モールドもバッチリなので、今回はボンピンをキットのモールドのままいったるか!と思ってたらちょっと小賢しいことを思いつきました。
imp03.jpg
これもキチントシタモールドですが、リングだけ追加したらどうだべ?
imp04.jpg
これいいかもしんない!!! これで行きます!

さすがのタミヤ様ですが、パーティングラインは結構きつめでした。
人気があったから、金型の荒れもあるのでしょうか?
とりあえず接着するものは接着して、片方だけペーパー当てて、今日は終了です。
のんびり楽しみながら作っていこうと思ってます。
imp05.jpg