前にタミヤの1/24を作りましたが、アレは1982年のマシン。
今回は1/43で1984年のマシンを作りました。
結構適当にチャチャッと作りたかったんですが、レジンパーツが黄ばみまくりで
到底つかえるものではなく、まずヘッドライトを自作。
実はこのスターターのキットはボディーが塗装済みのジャンク品を購入したもの。
かなり厚く塗られていたのを、別に剥がすでもなく、そのまんま進めたら、ヘッドライトと
グリルまわりがなんだかダルダルだったので、ラインテープで縁取りしてごまかしました(笑)
quattro2.jpg
さらにこの象徴的な米俵を積んだ姿を連想させる補助ライトは、キット付属のパーツが
????なくらい「小さく」おかしかったんで、これまた自作。
quattro3.jpg
ボディーの黄色の部分はデカールが付属してましたが、使える筈もなく・・・・
当然のように塗り分けです。
黄色の塗り訳分けで力尽きてしまい、他の(ラジエター、テールランプ)は筆でサラッと済ませました。
ここら辺が、三流モデラーたる所以でしょう(笑)
quattro4.jpg

なんかレジンキットって、たたずまいが良いと、それだけで「まあ、いっか」となってしまう傾向が
私の場合はと~っても多いです(笑)
... 続きを読む
スポンサーサイト